ノレル?NORERU?

MENU
いわき自転車文化発信・交流拠点「ノレル?」は、あなたの「乗れる?」に応える場。スポーツによって広がる世界を、そして共歓の場をいわきから、すべての人たちに。 いわき自転車文化発信・交流拠点「ノレル?」は、あなたの「乗れる?」に応える場。スポーツによって広がる世界を、そして共歓の場をいわきから、すべての人たちに。 いわき自転車文化発信・交流拠点「ノレル?」は、あなたの「乗れる?」に応える場。スポーツによって広がる世界を、そして共歓の場をいわきから、すべての人たちに。 いわき自転車文化発信・交流拠点「ノレル?」は、あなたの「乗れる?」に応える場。スポーツによって広がる世界を、そして共歓の場をいわきから、すべての人たちに。 いわき自転車文化発信・交流拠点「ノレル?」は、あなたの「乗れる?」に応える場。スポーツによって広がる世界を、そして共歓の場をいわきから、すべての人たちに。

自転車に乗れたあの日のこと、覚えていますか。
風になれた。行けなかったところに行けた。
住み慣れた街が、輝いて見えた。
そう、あの日から、世界が変わった。

けれどその感動の前には、不安や葛藤、
自分になんてできない、そんな迷いがあったはずだ。
新しい世界に足を踏み入れたとき、
できないことができるようになったとき、
そこにはきっと、だれかの支えがある。

だから私たちは、このまちに支えをつくりたい。
私にも乗れる? できる? そんなの無理だよ!
そんなふうに思っただれかを支え、
チャレンジできる場をつくりつづけたい。

いわき自転車文化発信・交流拠点「ノレル?」は、
あなたの「乗れる?」に応える場。
スポーツによって広がる世界を、そして共歓の場を
いわきから、すべての人たちに。

NEWSお知らせ

VIEW ALL

ABOUT NORERU?

ノレル?とは

自転車文化発信・交流拠点
ノレル?(NORERU?)

ノレル?(NORERU?)は、いわき市に誕生した、自転車文化の発信・交流拠点です。以下の3つのミッションを実現するため、スポーツを愛する、スポーツに興味や関心のあるすべての人たちに向けて開かれました。「自転車」を中心に、スポーツを通じた交流の場をつくっていきます。

自転車は、足だけでなく手でこぐこともできます。ひとりが無理でも、ふたりでこぐことができます。だれもが風を感じ、いわきの魅力を、スポーツの魅力を感じることができるツールです。だからこそ私たちは、この場所から「自転車のある暮らし」「自転車とともに楽しむいわき」を発信します。

ノレル?へは、どうぞ自転車でお越しください。まだ自転車に乗れない人も、自転車には乗らないけどスポーツは好きだよという人も大歓迎。ノレル?では、自転車体験会(ノレルチャレンジ)をはじめ、アスリート向け料理教室などさまざまなワークショップ・イベントを予定しています。また、自転車についてさまざまなアドバイス・メンテナンスをしてくれるメカニックマンやアドバイザーが常駐します。

このほか、自習・セミナースペース、食のイベントなども開催可能なキッチンなどをしつらえました。これからスポーツが好きになる人や、いつかは自転車に乗りたいかも? という人たちにも広く開かれた場を目指します。こんなことがしてみたい。こんな風に過ごしたい。あなたの「ノレル?」を、ぜひここで「ノレル!」に変えてください。

MISSION

ミッション

MISSION 01

サイクルスポーツツーリズムのまちづくり

いわき自転車文化発信・交流拠点「ノレル?」を活用し、サイクリストや散走家たちが集い、憩うイベントを提供していきます。いわきってだだっ広くて車に頼りがちだけど、自転車なら、風と四季を感じながら、健康的に、海も山も、まちも楽しめる。自転車を活用すれば、これまで以上にいわきの暮らしが楽しくなるはず!だから私たちはサイクルスポーツツーリズムのまちづくりをすすめていきます!

MISSION 02

スポーツを通じた共生のまちづくり

スポーツには、「国籍」や「人種」、「性別」や「年齢」といった壁を超える力があります。もし、だれかになにかの障がいや困難があっても、だれかの手を借りたり、設備や道具の力を借りることで、だれもが同じ風を感じることができるはずです。私たちは、あらゆる人たちがごちゃまぜにスポーツを楽しみ、自分らしく生きることのできる共生のまちづくりをすすめていきます!

MISSION 03

スポーツコミッションで持続的なまちづくり

私たちは、スポーツイベント・合宿などを誘致・開催することで交流人口を増やし、地域に活力を与える「スポーツコミッション」を推進します。スポーツという大きな乗り物だからこそ、様々な人たちがノレる交流の場をつくることができると思うのです。コーディネートを行うのは「いわき市スポーツコミッション」。コーディネータが常駐し、あなたのスポーツでお困りのことを「ノレル?」でサポートします!

※いわき市スポーツコミッション
https://www.iwakisc.jp

STAFF

スタッフ紹介

ディレクター

権丈 泰巳

けんじょう たいし

1972年福岡県福岡市生まれ。中学1年生の時にテレビで見たツールドフランスに憧れ自転車を始める。大学時にタンデムのパイロットをボランティアで行ったことがパラサイクリングとの出会い。2004年アテネ~2020年東京パラリンピックまでコーチ、監督を歴任。現職は、日本パラサイクリング連盟専務理事。2019年5月にいわき市へ連盟事務局と共に移住。NORERU?では様々な方に自転車の楽しさを伝えていきたい!

権丈 泰巳

メカニックマン

梅澤 和功

うめざわ かずよし

北海道生まれ。東京2020パラリンピック大会 自転車競技日本代表チームメカニック札幌市で自転車業界に10年ほど身を置き、日本パラサイクリング連盟の職に従事することに伴い、いわき市に引っ越してきました。ノレル?では主にメカニック業務を担当します。自転車で困ったことが“あっても無くても”、お気軽に相談してください。アイアンマンハワイ世界選手権を含むアイアンマン完走経験10回以上。好きなもの:ラジオ、北欧ヘヴィメタル

梅澤 和功

サイクルアドバイザー

沼部 早紀子

ぬまべ さきこ

栃木県生まれ。学生時代に自転車競技に出会い、競技生活を約8年間、その後はコーチとして活動中。得意分野は自転車トラック競技、パラサイクリング、ビギナー・ジュニア・女性アスリート指導、トレーニング・健康づくり全般。NORERU?では暮らしのエッセンスに自転車を取り入れるお手伝い。楽しそうなところに身を置くスタイルで1年後にどこで何をしているか自分でもわからない。好きなトレーニングは腹筋。

沼部 早紀子

スポーツコーディネーター

内貴 俊也

ないき としや

北海道生まれ。高卒時まで札幌で過ごし、大学からは東京都、大阪府、福島県と、流れ者人生を送っている。学生時からサッカーに魅かれ、セレッソ大阪のフロントで二十余年勤め、現在は いわきFCの運営にも参画している。今の主たる仕事はスポーツコミッションに係る合宿・大会の誘致で、その企画・営業を担当。当施設では、自転車愛好家だけでなく、スポーツを好きな多くの皆様のお越しをお待ちしております。

内貴 俊也

スポーツコーディネーター

窪木 美果

くぼき みか

宮城県生まれ、いわき市育ち。学生時代(中・高)はソフトボールに打ち込む。社会人になってからも、地元のチームに所属しプレーをする。様々な理由(衰え?)から、今は応援する側としてスポーツを楽しんでいる。現在は、いわきFCの業務にも参画しつつ、スポーツコミッションとして、スポーツ合宿・大会の誘致・開催のサポート、企画・広報等を担当。この事務局「ならでは」も加えつつ、様々なサービスを提供していきたい。

窪木 美果

CALENDARカレンダー

INFORMATIONインフォメーション

営業時間
10:00〜20:00(月・木・金)
10:00〜18:00(土・日・祝)
定休日
火・水 ※祝日の場合は営業
電話
0246-85-0170
0246-85-0130(いわき市スポーツコミッション直通)
FAX
0246-85-0107
住所
NORERU?
〒972-8322
いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前1−1
いわきFCパーク1階102区画
アクセス
【車でお越しの場合】
・常磐自動車道「いわき湯本I.C.」より車で5分
・常磐自動車道「いわき中央I.C.」より車で30分

【電車をご利用の場合】
JR常磐線「湯本駅」下車 (関東方面からのご利用は「特急ひたち」が便利です) 《湯本駅からのご移動》 ・タクシーで約10分 ・新常磐交通「ハワイアンズ行」、「根岸行」バスに乗車し、「いわきFCパーク」停留所にて下車。所要時間約7分

【自転車でお越しの場合】
交通事故防止のため、自転車専用の入口よりお入りください。

CONTACTお問い合わせ

    プライバシーポリシーに同意する